このコロナ禍においてはジムニー乗りにとってもマスクは必須装備ですよね。
先日の日本ジムニークラブ埼玉支部(JCJ埼玉)新年走行会報告でチラっとお目にかけたこちらの写真…

おじさん(支部長)が付けているマスクは実はジムニーネーム入りなんです。

欲しいっ! と思って聞いたら、残念ながら非売品。
某スズキ関係者が身内に居るので、そちらルートかららしい。

で、ちょいググってみたら、デザインは違いますが、1月29日発売の雑誌Jimny Fan vol.11に、オリジナル『ジムニードライビングマスク』、『マスクケース』の2点が付録で付いてくるそうですよ。

うん、ちょっとハデかなぁ。(^^;)

他にもショップオリジナルマスクや、車内で外した時のマスク掛けなど色々な商品がありそうなので皆さんも探してみてはいかが!?

あ、でも皆さん、なるべく使い捨ての3層不織布マスクを使いましょうね!
FNN広がる「不織布マスク着用のお願い」

そして、マスクは左右を合わせる形に一旦半分に折り曲げてから広げて着用、鼻の左右を押さえて隙間を無くし、上下にプリーツを広げて鼻から顎まですっかり隠れるように着用が原則です。呼吸した時鼻の脇や左右の頬から空気が漏れないのが正しい付け方。空気が漏れていればウイルス(を含む飛沫)はそこから出入りします。
使い捨て不織布マスクか不織布フィルター交換式のマスク以外は、不織布マスクが手に入らなかった頃の一時的代替手段だった事を思い出しましょう!

By HUFFPOST

国の対策がどうであれ、これだけの感染拡大を起こしているのは「私たち」なんですから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です